株式会社リスペック 各種防水工事請負・外壁防水塗装 株式会社リスペック

リフォーム工事のご依頼・お問合せは
お気軽にご連絡ください

tel072-395-0383 fax072-395-0384

リスペックブログ

社員ブログ

社員ブログ其の六 大阪市内で階段塗装工事+長尺シート工事

投稿日:
2020年4月1日

タグ:

こんにちわ リスペックのイクメン浅野です 笑笑

今回の僕からの工事のご紹介は、大阪市内で内部階段で長尺シートの施工

 

今回使用した製品はタキストロン QA です。以下にリンクを貼り付けておきます。

https://www.takiron-ci.co.jp/product/web_catalog/C7A2810-01-01/

会社としては、外部階段の塗装+内部階段の塗装+防水+階段長尺シート(防滑、床シート)

以前紹介した施工方法とは違いボンドを使用する接着工法を紹介していきます。この工法が一般的な貼り方になります。

 

既存はPタイルで施工されており、まずはじめにPタイルを捲ります。

 

 

撤去後に接着剤が残っていますので、このままだと膨らんだり、浮いてきたりするので、ケレン作業をします。

 

 

シートのサイズを合わしていきます。

今回は、ノンスリップ(滑り止め)を撤去せず再利用してほしいとのことで、階段専用のシートを使用せず、床用シートと蹴込用のシートをそれぞれ1段ずつカットしていきます。これまた、階段が1段1段寸法が違うので46段分合わしていくのは、すごく大変でしたWW

 

 

合わし終えるとボンド塗布していきます。

シートには塗布せず、床面踏み込み面のみに塗布していきます。

 

 

程よく乾いたら、貼り付けて転圧します。(オープンタイムは20分程度です)

 

最後に端末シールを打って、完了です。巾木は別の業者が取り付けてくれるようです。

 

 

 

 

 

 

>> 記事一覧に戻る