株式会社リスペック 各種防水工事請負・外壁防水塗装 株式会社リスペック

リフォーム工事のご依頼・お問合せは
お気軽にご連絡ください

tel072-395-0383 fax072-395-0384

リスペックブログ

社員ブログ

社員ブログ其の八 大阪府枚方市で施工した、外壁塗装以外の付帯部の塗装について

投稿日:
2020年4月18日

タグ:

こんにちわ、リスペックの徳宗です。

 

今回僕からは、付帯部の塗装について詳しく話をさせて頂きます。

 

外壁塗装と言えば、主役はやっぱり外壁塗装や、屋根の塗装だと思いますが、他に付帯部があります。

付帯部には、軒天、破風板、鼻隠し、雨樋、換気フード、雨戸、水切、があり、素材は様々で、木製、鉄製、セメント板、塩ビ等で、作られていて屋根や外壁材と同じく長年の雨水や紫外線で劣化していくので、外壁塗装を行う際に一緒に塗装することをオススメします。

それから、各付帯部の部材はその特性に合わせて下処理や上塗り材を選定しなければなりません。

 

※ 雨戸や、庇、鉄柵などの鉄製の部材を塗装する場合は、ケレンを塵や錆を落としてから、150番程度ののペーパーで、傷をつけて密着性を高めます。

ネットで調べるとよく出てくる言葉に3種ケレン、4種ケレンというのがこの作業にあたります。

次に錆止めを塗っていきます。

弊社ではエポキシ系の錆止め、関西ペイントのザウルスEXⅡの使用を推奨しています。

こちらにカタログPDFを貼り付けておきます。

file:///Users/yamamotomitsuo/Downloads/217.pdf

以下一部抜粋

油 性・フ タ ル 酸 樹 脂 系 さ び 止 め 塗 料 は 、一 液 で 取 り 扱 い し や す く 塗 り や す い 、し か も ミ ネ ラ ル タ ー ペ ン 可 溶 で 比 較 的 臭 気 も 少 な い な ど の 利 点 を 持 っ て い ま す 。し か し 、「 乾 燥 が 遅 い 」「 上 塗 塗 料 が 限 定 さ れ る( 強 溶 剤 系 塗 料 は N G )」「 耐 久 性 が 悪 い( 反 応 硬 化 型 さ び 止 め 塗 料 と の 比較)」などの問題点が指摘されてきました。速乾一液弱溶剤系変性エポキシさび止め塗料

「 ザ ウ ル ス E X II 」は 、従 来 の 油 性・フ タ ル 酸 樹 脂 系 さ び 止 め 塗 料 の 長 所( 脆 弱 な 旧 塗 膜 も 侵 し に く い な ど ) を 活 か し 、 一 日 に 2 回 塗 り が 可 能 な 「 速 乾 性 」 で あ り 、 幅 広 い 「 素 材 適 性 」「 上 塗 り 適性」を有しています。また、環境にも配慮した鉛・クロムフリーさび止め塗料です。「ザウルス EXII」は、すぐれた耐久性と、抜群の仕上がり肌(上塗り)をお約束します。

 

十分に乾燥させてから中塗り、上塗りをしていきます。

弊社では関西ペイントのⅠ液MレタンHGをオススメしています。通常のウレタン塗料よりもⅠランク上の製品となっています。

こちらにカタログPDFを貼り付けておきます。

https://www.kansai.co.jp/sites/default/files/products/decorative/catalog/pdf/713.pdf

特徴は、

※カンペ1液MレタンHGには防カビ・防藻性があります。

※仕上がりが良く、耐候性・耐汚染性に優れ、見た目が非常に美しく仕上がります。

※弱溶剤タイプのウレタン系統品の中でも最もレベルの高い耐皮脂性を有し、内部での使用にも安心して対応できます。

※また、凡庸性の高い塗料で、下塗り材を変えれば、各部材、コンクリート、モルタル、木部でも使用でき、とても信頼できる塗料です。

 

付帯部も品質の良い塗料を使用し、施工を丁寧にしないと、塗装して一時的に綺麗になったしても、Ⅰ年もたたないうちに、劣化して剥がれてきたり、錆が出てきたりもします。(すでにボロボロの下地はいくら塗装しても一緒ですが😢)

やはり、工事料金は安ければいいというのは気持ちは分かりますが、それ相応の工事内容になってしまうことがあります。

付帯部までに気をつけて塗料を選定しなければ、外壁はきれいなのに、付帯部が汚くて見るも無残な状態になってしまいます。

気をつけて、付帯部の塗料もしっかりと打ち合わせしましょう!!!

 

弊社では、塗料についての勉強会も積極的に行っていて、日々施工品質の向上の為、毎日作業報告と一緒に議論しています。

それでは、また来月までさようならWWW

 

 

 

 

 

>> 記事一覧に戻る