株式会社リスペック 各種防水工事請負・外壁防水塗装 株式会社リスペック

リフォーム工事のご依頼・お問合せは
お気軽にご連絡ください

tel072-395-0383 fax072-395-0384

リスペックブログ

外壁塗装社員ブログ

塗装工事における高圧洗浄作業の重要性

投稿日:
2020年11月7日

タグ:

 わが家の塗替え工事の始まりです

施工業者の選定も終わり、お値段にも納得頂き、足場の組立も完了すれば、いよいよ塗装工事の始まりです。

まず外壁や屋根の汚れを高圧で洗う高圧洗浄は塗替え工事において欠かせない作業の一つです。

 非常に重要な役割を担っている塗装工事前の洗浄作業

①コケやカビなどの経年劣化の汚れを除去する

②現在の傷んだ塗装膜を除去する (チョーキングと呼ばれます。写真)

こすると手に白く付いてきます

再塗装する上において不純物を取り除き、これから新たな塗装の為の下地作りの基礎を作るといっても言い過ぎではありません。

高圧洗浄機の性能とは

次に、高圧洗浄機の性能を見ていきましょう。

水圧の低い洗浄機を使っても思うように汚れを落とせませんし、時間もかかり、疲労します。

一般の家庭用洗浄機の圧力は8~12MPS(メガパスカルと読む)が通常です。

私たち業者が使う洗浄機の圧力は最低15MPS~あります。これ以上の超圧力の物もあります。

 

 さあ洗浄作業を始めましょう

 

これが、やるのと見るのとでは大違いなのです。確かに夏は涼しそうなイメージがありますが、暑い日差しが照り付けカッパを着てる私たちを攻撃しますので中はムレムレでかなりツライのです。

たまにカッパレスの職人も存在しますが、汚れで真っ黒になりますのでレアです。

そして冬は…ご想像通りすごく冷たく寒いのです。

そしてホースを引っ張っての作業になるのですが、これが足場にひっかかるのでもつれを直したりして超お世話がかるやつなのです。樋のごみとか雨戸の裏、網戸まで先ほど説明しました圧力を上げたり下げたりしながら悪戦苦闘の末、きれいになったお家を見ればその疲れも癒されます。そして次の工程に進むのです。

この後洗浄では取りきれなかった汚れや塗膜なんかを金属のヘラなどでこすって落とします。

 気になるお値段は?

一般的な住宅の洗浄作業の場合1㎡あたり100円~300円です。

100㎡~120㎡くらいのお家ですと10000円~高くても36000円までには収まる計算です。

そして水道代は、オーナー様のご負担になるわけですが、1000円~2000円程度が平均的です。

 最後に、なかなかレアな作業風景です

もしお家の塗装工事で洗浄作業を町で見かけたら、こんな感じで作業してるんだなあと温かく見守って下さい。

ではまた次の工程 『養生編』でお会いしましょう。

社員Оでした。

 

 

 

【Before】

【After】

>> 記事一覧に戻る