株式会社リスペック 各種防水工事請負・外壁防水塗装 株式会社リスペック

リフォーム工事のご依頼・お問合せは
お気軽にご連絡ください

tel072-395-0383 fax072-395-0384

リスペックブログ

屋根

シングル屋根 防水工事 と ドローン空撮 編集動画 IN宮古島

投稿日:
2019年7月18日

タグ:

こんにちは! リスペックの山本です!!

 

ちょっと、みてほしい動画があります。

この間、宮古島に家族旅行に行きました。そのときにドローンで空撮したものを編集してすごく綺麗な動画が仕上がりました。

僕の好きな曲 BOB MARLEY の名曲ONE LOVEと一緒に癒やされてください。

 

https://youtu.be/9uO2MPHGIl4

 

 

 

今回の工事は

まだまだ終わらない台風、災害 復旧工事 大阪でシングル屋根 防水工事

①施工前写真 昨年の大型台風で飛ばされたシングル屋根材

屋根の工事は危険を伴うので、当然足場が必要になります。

弊社では、専属の足場の職人がいますので、良心的な値段で足場を設置させていただきます。

 

今回は既存のシングル屋根材は撤去ぜずに施工するかぶせ工法を選定しました。

撤去をすると、処分費がめちゃくちゃ高いのです。

なぜかというと、シングル材やカラーベストなどの屋根材には製品を作るのにアスベストを使用していた時期がありますので、アスベストを含有した製品を撤去や処分したりするのには、通常の2倍以上は費用がかかります。

ですので、かぶせ工法を選定することがコストダウンに繋がると言えるでしょう。

 

 

②まずは軒先、ケラバの金物の撤去作業から。

かぶせ工法といっても金物は交換必須です。

③下地活性剤を塗布します。

劣化した が向上します。

④金物を取り付けていきます。

⑤アスファルトルーフングを貼り込みます。

アスファルトには水を通さないという優れた特性があるため、防水機能を要求される下葺材には最適の原料です。

また、アスファルトは、熱が加わると軟化するという性質を持っています。太陽熱などでシート同士の重なった部分が時間の経過とともに軟化。密接に一体化し、水の通り道をふさぐ効果を発揮します。

⑥シングル材葺き

軒先から棟に向かって順番に貼って行きます。

墨出しをベテランの職人が決めていきます。このときに注意しないと最終的な仕上がりが悪くなります。

 

シングル材は鉱物質粉粒、ガラス繊維基材、アスファルト層、彩色焼成砂 という構成です。

北米を発祥の地とし、戦後に国産化された屋根材です。薄く寸法安定性に優れたガラス繊維の両面にアスファルト層を設け、表面をスレート砂や彩焼成砂で仕上げています。葺きあがった後は、製品の上半分は隠れて見えなくなり、切込みの入った下半分が、規則正しい縦目地の意匠として屋根に出現します。

⑥完了です

 

シングル材はかぶせ工法や撤去工法があり、その構造体に負担をかけない「軽量性」でなおかつ雨や紫外線にも負けない「耐候性」、中高層建築物にも対応できる「耐風圧性」で、数々の建築物で採用されてきた、実績のある屋根材です。

なども対応しています。

まだまだ、瓦屋さんがの工事待ちという不安な方も多いと存じます。

この機会に、一度検討してみては如何でしょうか?

お気軽にご相談ください。072-395-0383   株式会社リスペック

 

 

 

 

>> 記事一覧に戻る