株式会社リスペック 各種防水工事請負・外壁防水塗装 株式会社リスペック

リフォーム工事のご依頼・お問合せは
お気軽にご連絡ください

tel072-395-0383 fax072-395-0384

リスペックブログ

塩ビシート防水外壁塗装

【大阪交野市】モダンな街並の家を…外壁塗装!?

投稿日:
2018年4月19日

タグ:
,

こんにちはです!

 

今回もリスペックの山本が外壁塗装の事例を紹介させて頂きます^^

 

しかし暑いです。まるで初夏のような日差…
4月の中旬ってこんなに暑かったでしたか??

 

ここ数年の気候は「何かおかしい?」と思うのは、
私だけでしょうか??

 

私たち職人からすると…夏は苦手です(泣)

 

大阪交野市にある戸建てを外壁塗装しました!

 

今回ご紹介させて頂く事例は、
大阪交野市にある戸建ての物件です。

 

ご縁とはほんとにありがたいことで、
いつも懇意にしている工務店様からの仕事で
今回でこの分譲地は3回目の工事依頼となりました。

 

大きな声では言えませんが…
前回に工事を頂いた際、
私たちの評価が良かったのではないかと…
勝手に推測する私です(笑)

 

(コンクリート打ち放しのモダンな街並)

 

写真を見ておわかり頂けるかと思いますが、
コンクリート打ち放しのモダンな街並の家で、
概観からも「オシャレ」なお家であることが伝わります。

 

工事は「品質」より「安全」を優先します。

 

今回の現場は屋根足場がなく、
かなり危険な状態での作業でした。

 

私たち工事屋は、工事の品質ともう一つ
「安全」を優先に考えます。

 

なぜなら、どれだけ不本意であっても、
怪我や事故を起こせば、
すべては台無しになってしまうのです。

 

また、工事を依頼しているお客様も、
私たちの工事には感謝したいけど…、
決してハッピーな想いではありません。

 

つまり「安全無くしてWin-Winは生まれません。

 

あっ話がそれました(笑)

 

お客様からは事前に雨漏りがあると聞いておりました。
なので、屋根防水の工法は、
塩ビシート防水の機械固定を行うことにします。

 

塩ビシート防水の機械固定の詳細は、
こちらで紹介しております。

https://www.dyflex.co.jp/wp/wp-content/uploads/2014/06/2_Sikaplan_2014.8.pdf

 

専門的な話なので、
もし「塩ビシート防水の機械固定」を
詳しく知りたい方は、
私(山本)までご遠慮なくお問合せください。

 

問合せ:072-395-0383
担当:代表 山本

 

塩ビシート防水の機械固定の作業仕様はこちら

 

通気緩衝シートを既存防水層との間に入れて、
脱気盤を設置しました。

 

脱気筒でも作業は可能なのですが、
脱気筒の場合だと「目立つ」のと「意匠性に欠ける」欠点があるため、
目立たない円盤状の脱気システムの使用を選択したのです。

 

また、脱気盤を設置することで、
内部の水分が蒸発して、新規防水層が膨れないようにする効果もあります。

 

安心してください!もちろん10年保証です^^

 

時と場合と状況によって作業仕様を変えます。

 

「防水工事」・「外壁塗装」と言っても、
その時の状況や環境によって、
選択する工事も様々です。

 

私たちリスペックは、
ただ一つの工事に執着することなく、
様々な技術を持つことで、

 

お客様により最適なサービスが提供できると
考えております。

 

迷ったらまずはご相談!

 

ご遠慮なくお気軽にお問合せください☆

【Before】

【After】

>> 記事一覧に戻る