株式会社リスペック 各種防水工事請負・外壁防水塗装 株式会社リスペック

リフォーム工事のご依頼・お問合せは
お気軽にご連絡ください

tel072-395-0383 fax072-395-0384

ゴムシート防水

ゴムシート防水の特徴

ゴムシート防水の特徴

ゴムシート防水は、材料費が安価な為コストを安く仕上げたい方にお勧めの施工です。

特徴としては追従性がよく、下地やシートの裏面に塗布する接着剤としては、十分にその機能を発揮する事ができます。下地のコンクリートにヒビが入ったとしても、ゴムシート独自の伸縮性により追従します。

10年保証(但し、5年に1度トップコートのみ塗り替え)

リスペックブログウレタン防水

ゴムシート防水のメリット

  • 材料費が安いため工事費を安く抑えられる
  • 施工が簡単なので工事期間が短い

ゴムシート防水のデメリット

  • カラスなどの攻撃により損傷も受けやすい
  • 塩ビシートよりも耐候性で劣ります
  • 複雑な形状には向きません
  • 長年放置しておくと劣化し破れる事がある
  • 定期的にトップコートを塗替える必要があります(5年一度がお勧め)

ゴムシート防水の工法

ゴムシート防水には『接着工法』と『機械的固定工法』があります。

ゴムシート防水の価格帯

防水種類 単価(㎡) 備考
ゴムシート防水 ¥3,500〜 / ㎡ 100㎡以下の場合は一式単価になります

ゴムシート防水が最適な場所

  • ビルやマンションの屋上

【Before】

before

【After】

After
※写真はゴムシート防水の完成イメージとなります