株式会社リスペック 各種防水工事請負・外壁防水塗装 株式会社リスペック

リフォーム工事のご依頼・お問合せは
お気軽にご連絡ください

tel072-395-0383 fax072-395-0384

ウレタン防水

ウレタン防水の特徴

ウレタン防水の特徴

ウレタン防水とは、つなぎ目がないシームレスな仕上がりが特徴的で、美観や意匠性に最も適している防水塗料です。

また、場所を選ばず、狭くて普段なら不可能と判断しそうな箇所でも工事を行えます。「ウレタン」の機能そのものの信頼性も高く、コスト比較的に安価な為、今、最も選ばれる防水工事となっております。

通気緩衝工法:10年保証(但し、5年に1度トップコートのみ塗り替え)
密着工法(クロス有り工法):5年保証

リスペックブログウレタン防水

ウレタン防水のメリット

  • FRP防水に比べコストが安い
  • 材料が弾性なので地震のゆれに追従しひび割れがしにくい
  • あらゆる部材に接着しやすい
  • 改修や塗り重ねが容易である

ウレタン防水のデメリット

  • 各工程で乾燥期間が必要なため工事期間が長くなる
  • 均一な膜厚が難しい
  • 施工する職人に仕上がりが左右される
  • 紫外線に弱いため定期的にトップコートの塗り替えが必要
    (リスペックでは5年に一度の塗り替えをお勧めします、また下地が水分を含んでいる、膨れる場合は通気緩衝工法をお勧めしております)

ウレタン防水の工法

ウレタン防水には「X-1工法」と呼ばれる『通気緩衝工法』、「X-2工法」と呼ばれる『クロスあり密着工法』『クロスなし密着工法』があります。

ウレタン防水の価格帯

防水種類 単価(㎡) 備考
ウレタン防水・クロスなし ¥3,500〜 / ㎡ 平米数が少ない場合、価格は変動します(例:バルコニー10㎡ 一式¥60,000〜)
ウレタン防水・クロスあり ¥4,000~ / ㎡ 平米数が少ない場合、価格は変動します(例:バルコニー10㎡ 一式¥80,000~)
ウレタン防水・通気緩衝工法 ¥4,500〜 / ㎡ 平米数が少ない場合、価格は変動します(例:バルコニー10㎡ 一式¥100,000~)

ウレタン防水が最適な場所

  • 複雑な形状の建物
  • 住宅のバルコニー

【Before】

before

【After】

After
※写真はX-2工法の完成イメージとなります