株式会社リスペック 各種防水工事請負・外壁防水塗装 株式会社リスペック

リフォーム工事のご依頼・お問合せは
お気軽にご連絡ください

tel072-395-0383 fax072-395-0384

外壁塗装

しっかりした施工がしたいので、自社で施工できる分だけしか施工していません。順番待ちをお願いするかもしれませんが、納得の品質でお客様満足90%以上いただいております。また、施工実績No.1の塗料「ラジカル塗料」はシリコン塗料と同価格帯でありながら、フッ素塗料と同等レベルの高耐久性を実現する塗料です。低価格帯で施工できるようになりましたので、こだわりがある施主様必見です!

高所や危険な場所の調査では、ドローン操縦士の資格を持った営業担当スタッフがドローンを使った見積もりを行いますので、ハシゴでも上がれない危険な場所も写真で確認しながら提案内容をご説明できます。ご安心してお見積もりをご依頼いただけます。なお、操縦士の予定が詰まっている場合、別の営業がハシゴのみの見積もりに伺う場合がございます。ドローンでの見積もりをご希望の場合は予め、予定をご確認お願いします。(ドローンでの見積もりでも無理な営業は致しません!)

外壁の寿命は約10年?

外壁塗装は建物の老朽化を防ぐ為に、戸建て・マンション・ビルなどの外壁を塗装する 工事です。いっけんは「建物の美観を良くする」とも思われがちですが、本来は外壁に防水加工を施して、建物の耐久性(寿命)を伸ばすことを目的としております。

外壁の寿命は、建物の状況にもよりますが約10年と言われております。長年、雨・風・ 紫外線・寒暖などの厳しい環境下にあり、建物が受けるダメージは相当で、10年の間にか なりの劣化が進んでいるとされています。例えば、塗膜のチョーキング(塗膜劣化)や、湿気などにより水分が内部から浸入し、 腐食を進めたり、車や地震の微動により外壁にひび割れを発生させることもあります。

そんな知らずの間に進む劣化を良いことに、過去には外壁塗装での「高額リフォーム請求」のような被害もあって、個人宅をお持ちの方は、今でも外壁塗装には慎重なっている現状です。まずはご自宅の状況を知ることが大切です。リスペックではお客様へ外壁塗装について、 正しい知識を持って頂きたいのと、お客様の不安を取り除く外壁塗装の工事をご提案させて頂いております。

外壁の劣化診断は以下の5つの項目をお確かめください

  • 塗膜劣化によるチョーキング現象塗膜劣化による
    チョーキング現象
  • 建物の老朽化による外壁のひび割れ建物の老朽化による
    外壁のひび割れ
  • 塗膜劣化による外壁のめくれ塗膜劣化による
    外壁のめくれ
  • 塗膜劣化による防水効果の低下塗膜劣化による
    防水効果の低下
  • 雨風や湿気による水分の内部侵入雨風や湿気による
    水分の内部侵入

個人のお客様がご自宅の外壁を診断し、判断することは困難なので、リスペックでは定期的な「塗膜劣化」の検査をお勧めしております。外壁を手で触って「白い粉」のようなモノがつきましたら、それは黄色信号のサインです。すぐにリスペックまで問い合わせください。

ラジカルとは、塗料の主成分の一つ酸化チタンに紫外線があたることで発生する物質で塗膜を破壊し劣化を促進させることですが、この塗料は塗膜の劣化の原因のラジカルの発生を抑えてくれます。さらに、超低汚染・カビ、藻が付着しにくい・臭気が少ない水性塗料・強力な付着力という特長があります。また最上位品フッソに迫る高耐候性で、耐久性の良い塗料を選ぶことで長期間の保護が可能になり長い目で見るとトータルコスト低減につながります。

低価格なのに高耐久でコストパフォーマンスに優れた、現在最も一般的な外壁塗り替え塗料です。シリコン系塗料の耐久性は、8年から13年ぐらいで外壁用塗料の中でも中間の位置に当たります。リスペックでは親水性の低汚染のもので日本ペイントのオーデフレッシュSI-100Ⅲをおすすめしています。親水性塗膜を形成すると汚れに対して外壁の親水性塗膜は効果を発揮します。なぜなら、晴れた日に汚れが外壁に付着しても雨の日に雨水が外壁塗膜に触れることで外壁に付着した汚れを浮かし、雨水と一緒に流れ落としてくれるからです。

フッ素塗料は最も長持ちする塗料であることから、主に高層ビルやマンション用に開発されていました。しかし現在では、「多少施工費用が高くなってもできるだけ塗装を長持ちさせたい」と考える方が増え、良いものを選ぶ方も増えてきました。フッ素塗料は主に高い耐久性、高耐候性、耐熱性、親水性、防藻性、防カビ性、防水性に優れています。ですので耐用年数が爆発的に伸び20年以上もその効果を保持できるのも特徴です。やはり値段は高いのですが、後々のメンテナンスの事を考えたら、値段はそう高くないと思います。10年〜13年ペースで塗り替えを考えるか、20年以上は塗り替えたくないという考え方次第です。

上記サービスの工事内容は高圧洗浄・外壁3回塗りとなります(養生代・足場代を含む)
付帯部塗装および補修工事・シーリング工事は別途対応となります

各種塗装の耐用年数と施工費用の比較
ラジカル塗装 耐用年数:20年〜 施工費用:低コスト 高耐久性を持ちながらも低コストで導入できる新しい塗料です。
シリコン塗装 耐用年数:8〜13年 施工費用:低コスト 従来からよく使われている一般的な塗料で、低コストで実施可能です。
フッ素塗装 耐用年数:20年〜 施工費用:高コスト 高耐久性を実現する塗料ですが、コストがかかるのが難点です。

その他、下記の防水工事の価格帯はリスペックの参考価格となっております。実際の工事価格については、現場調査後に正式なお見積もりを作成しご提出させて頂きます。

種類 単価(㎡) 備考
足場代(2F建まで) ¥700 / ㎡ メッシュシートを含みます
足場代(3F建〜) ¥750 / ㎡ メッシュシートを含みます
外壁塗装 ¥1,600〜 / ㎡
屋根塗装 ¥1,800〜 / ㎡ 縁切サービス
タスペーサー ¥600〜 / ㎡
樋塗装 ¥600〜 / m
軒天塗装 ¥1,400〜 / ㎡
雨戸 ¥2,500〜 / 枚 大きさによって異なる場合があります
破風鼻隠し ¥800〜 / m
シーリング新設(コーキング) ¥350〜 / m 目地幅、部材の種類によって金額が増減します
シーリング撤去(コーキング) ¥300~ / m 目地幅、部材の種類によって金額が増減します
ウレタン防水・クロスなし ¥3,500〜 / ㎡ 平米数が少ない場合、価格は変動します(例:バルコニー10㎡ 一式¥60,000〜)
ウレタン防水・クロスあり ¥4,000~ / ㎡ 平米数が少ない場合、価格は変動します(例:バルコニー10㎡ 一式¥80,000~)
通気緩衝工法 ¥4,500〜 / ㎡ 平米数が少ない場合、価格は変動します(例:バルコニー10㎡ 一式¥100,000~)
塩ビシート防水 ¥4,500~ / ㎡ 平米数が少ない場合、価格は変動します
ゴムシート防水 ¥3,500〜 / ㎡ 平米数が少ない場合、価格は変動します
アスファルト防水・ガムクール ¥4,500〜 / ㎡ 平米数が少ない場合、価格は変動します
FRP防水・1PLY ¥5,500〜 / ㎡ 平米数が少ない場合、価格は変動します(例:バルコニー10㎡ 一式¥80,000~)
FRP防水・2PLY ¥6,500〜 / ㎡ 平米数が少ない場合、価格は変動します(例:バルコニー10㎡ 一式¥100,000~)
屋根塗装 ¥1,800〜 / ㎡ 平米数が少ない場合、価格は変動します
外壁塗装 ¥1,600〜 / ㎡ 平米数が少ない場合、価格は変動します

知らないと危険!外壁塗装の実態

  • 10年未満の建物は定期的なメンテナンスが必要
  • 工事の相場の価格がわからない
  • 地域や環境よって耐久性に変化がある
  • 内部まで傷みがある場合、工事費が高額になる

外壁塗装は10年〜15年の間メンテナンスもせずに、放置していると、それだけ膨大なダ メージを建物が受けている状態にあります。問題が起きた時には高額な工事費がかかって きます。過去10年以上、1度も検査をされていない方は、外壁の劣化診断を行うことを、お勧めしております。

外壁塗装の塗料の種類

  • ・ウレタン系塗料
  • ・シリコン系塗料
  • ・フッ素塗系料

上記から順に耐久性に違いがあります。フッ素系塗料は、抜群の耐久性効果はありますが、その分コストも上がります。
リスペックでは、お客様の予算と相談し、建物の状況にあった最適な外壁塗装の工事をご提案させて頂きます。

施工のご依頼・お問い合わせもお気軽にご連絡ください

TEL:080-4242-3200 ウェブサイトからのお問い合わせ

低コストで導入できるのが魅力のシリコン塗料

なぜ、シリコン塗料を選ぶのか?それは、これまでの実績がこの塗料にはあるからです。 防水工事を依頼する際、塗料に悩み決めきれない方は、このシリコンでお願いすることを お勧めします。

価格も安めに設定されていてコストパフォーマンスも十分で、耐久性も十分にあります。 一口にシリコン塗料と言ってもたくさん種類があるので、その一部をご紹介致します。

  • 水性の1液型シリコン塗料
  • 油性の1液型シリコン塗料
  • 油性の2液型シリコン塗料
  • 油性の弱溶剤1液型のシリコン塗料
  • 油性の弱溶剤2液型のシリコン塗料

壁や塗装する素材によって、相性の良い塗料がありますので、まずはシリコン塗料で提案してもらうことを希望されると良いでしょう。一般的には水性のシリコン塗料を塗装している所がほとんどです。

水性は施工中の嫌な臭気もなく、人体への影響もほとんどありません。希釈するのも水ですので、シンナーの臭いもでません。様々な研究を重ね開発された「環境にやさしい水性のシリコン塗料」こそ、最も多く使われいる理由です。また、屋外だけでなく屋内にも使われているので安心してお使い頂けます。しかし、「もうワンランク上の防水塗料を使いたいな...」と、お考えの方は「遮熱塗料」 や「低汚染塗料」をお選びすることもお勧めです。

屋根も塗装することでコストを抑えることができます

外壁塗装を行う際は、足場を組む大掛かりな工事が必要です。そのような大掛かりな工事 をするなら、屋根も塗装も一緒に行う方がコスト的にもメンテナンス的にも効率的です。

陸屋根で足場がなくても、別途で工事ができるお宅なら、予算と相談して、切り離して 考えてもいいですが、勾配屋根で足場がないと塗装できない戸建ては、屋根の塗装も一緒 に行う方が良いです。過去の経験からもコストパフォーマンス的にもお勧めです。

価格が安すぎる業者には逆に気をつけてください

水性塗料はいくらでも、薄めることが出来ます。希釈剤が水なので、材料費をかけることなく薄めることが出来ます。適正価格を大きく乖離した価格で受注している業者は材料費と人件費を削って、利益を 確保します。こういう業者に工事をお願いしてしまうと、あとあと余計な負担が出てきま す。すぐに、塗装が剥がれてきたり、雨漏りしたり、最悪の場合は1,2年でやり直しとい うこともありえます。

しっかり正しい工事をしてもらうためにも、業者選びは慎重にしたほうが良いでしょう。 知り合いだから大丈夫と、安く工事してくれたと過信してはなりません。逆に知り合いだ から言いにくい、指摘しづらい、という方が中にはいます。 知り合いではなくても、信頼できる業者、言いたいことが言える業者、しかも適正価格で良心的に相談に乗ってくれる業者を探すことをオススメいたします。

弊社は自信を持って、私たちに工事をお任せくださいと、言えますが最後に决めるのはお客さんです。会ってお話をして頂いて、工事の中身や人間性まで査定して頂き。工事を発注して頂ける事を心よりお待ちしております。

塗装の目安となる状態

状態 詳細 発生する下地 原因
ヘアクラック 下地ではなく塗膜にごく細いひびが入る モルタル
サイディング
塗膜の劣化
クラック 下地がひび割れる モルタル 乾燥によるモルタルの収縮、もしくは建物の構造的な歪み
チョーキング 壁全体にチョークのような細かい粉がふく モルタル
サイディング(窯業系)
紫外線・熱などで塗膜の樹脂が分 解されて劣化し、顔料が粉状になって残る
シーリング(コーキング)の痩せ・ひび割れ 接合部・目地にひび割れが入る サイディング シーリング材の劣化、サイディングの反り
白サビ 壁に白い細かな粒が現れる サイディング(金属系) サイディングの鋼板を保護しているめっきの腐食

高所や危険な場所の調査では、ドローン操縦士の資格を持った営業担当スタッフがドローンを使った見積もりを行いますので、ハシゴでも上がれない危険な場所も写真で確認しながら提案内容をご説明できます。ご安心してお見積もりをご依頼いただけます。なお、操縦士の予定が詰まっている場合、別の営業がハシゴのみの見積もりに伺う場合がございます。ドローンでの見積もりをご希望の場合は予め、予定をご確認お願いします。(ドローンでの見積もりでも無理な営業は致しません!)

ラジカルとは、塗料の主成分の一つ酸化チタンに紫外線があたることで発生する物質で塗膜を破壊し劣化を促進させることですが、この塗料は塗膜の劣化の原因のラジカルの発生を抑えてくれます。さらに、超低汚染・カビ、藻が付着しにくい・臭気が少ない水性塗料・強力な付着力という特長があります。また最上位品フッソに迫る高耐候性で、耐久性の良い塗料を選ぶことで長期間の保護が可能になり長い目で見るとトータルコスト低減につながります。

低価格なのに高耐久でコストパフォーマンスに優れた、現在最も一般的な外壁塗り替え塗料です。シリコン系塗料の耐久性は、8年から13年ぐらいで外壁用塗料の中でも中間の位置に当たります。リスペックでは親水性の低汚染のもので日本ペイントのオーデフレッシュSI-100Ⅲをおすすめしています。親水性塗膜を形成すると汚れに対して外壁の親水性塗膜は効果を発揮します。なぜなら、晴れた日に汚れが外壁に付着しても雨の日に雨水が外壁塗膜に触れることで外壁に付着した汚れを浮かし、雨水と一緒に流れ落としてくれるからです。

フッ素塗料は最も長持ちする塗料であることから、主に高層ビルやマンション用に開発されていました。しかし現在では、「多少施工費用が高くなってもできるだけ塗装を長持ちさせたい」と考える方が増え、良いものを選ぶ方も増えてきました。フッ素塗料は主に高い耐久性、高耐候性、耐熱性、親水性、防藻性、防カビ性、防水性に優れています。ですので耐用年数が爆発的に伸び20年以上もその効果を保持できるのも特徴です。やはり値段は高いのですが、後々のメンテナンスの事を考えたら、値段はそう高くないと思います。10年〜13年ペースで塗り替えを考えるか、20年以上は塗り替えたくないという考え方次第です。

各種塗装の耐用年数と施工費用の比較
ラジカル塗装 耐用年数:20年〜 施工費用:低コスト 高耐久性を持ちながらも低コストで導入できる新しい塗料です。
シリコン塗装 耐用年数:8〜13年 施工費用:低コスト 従来からよく使われている一般的な塗料で、低コストで実施可能です。
フッ素塗装 耐用年数:20年〜 施工費用:高コスト 高耐久性を実現する塗料ですが、コストがかかるのが難点です。

その他、下記の防水工事の価格帯はリスペックの参考価格となっております。実際の工事価格については、現場調査後に正式なお見積もりを作成しご提出させて頂きます。

種類 単価(㎡) 備考
足場代(2F建まで) ¥700 / ㎡ メッシュシートを含みます
足場代(3F建〜) ¥750 / ㎡ メッシュシートを含みます
外壁塗装 ¥1,600〜 / ㎡
屋根塗装 ¥1,800〜 / ㎡ 縁切サービス
タスペーサー ¥600〜 / ㎡
樋塗装 ¥600〜 / m
軒天塗装 ¥1,400〜 / ㎡
雨戸 ¥2,500〜 / 枚 大きさによって異なる場合があります
破風鼻隠し ¥800〜 / m
シーリング新設(コーキング) ¥350〜 / m 目地幅、部材の種類によって金額が増減します
シーリング撤去(コーキング) ¥300~ / m 目地幅、部材の種類によって金額が増減します
ウレタン防水・クロスなし ¥3,500〜 / ㎡ 平米数が少ない場合、価格は変動します(例:バルコニー10㎡ 一式¥60,000〜)
ウレタン防水・クロスあり ¥4,000~ / ㎡ 平米数が少ない場合、価格は変動します(例:バルコニー10㎡ 一式¥80,000~)
通気緩衝工法 ¥4,500〜 / ㎡ 平米数が少ない場合、価格は変動します(例:バルコニー10㎡ 一式¥100,000~)
塩ビシート防水 ¥4,500~ / ㎡ 平米数が少ない場合、価格は変動します
ゴムシート防水 ¥3,500〜 / ㎡ 平米数が少ない場合、価格は変動します
アスファルト防水・ガムクール ¥4,500〜 / ㎡ 平米数が少ない場合、価格は変動します
FRP防水・1PLY ¥5,500〜 / ㎡ 平米数が少ない場合、価格は変動します(例:バルコニー10㎡ 一式¥80,000~)
FRP防水・2PLY ¥6,500〜 / ㎡ 平米数が少ない場合、価格は変動します(例:バルコニー10㎡ 一式¥100,000~)
屋根塗装 ¥1,800〜 / ㎡ 平米数が少ない場合、価格は変動します
外壁塗装 ¥1,600〜 / ㎡ 平米数が少ない場合、価格は変動します

施工のご依頼・お問い合わせもお気軽にご連絡ください

TEL:080-4242-3200 ウェブサイトからのお問い合わせ

外壁塗装・外壁 リフォームの事例

  • シーリング打ち替え後 外壁塗装と屋根塗装

    【Before】

    before

    【After】

    after

    案件情報

    費用:
    185万円
    建物:
    一戸建て
    工事:
    サイディング
    工期:
    3週間

    イメージをがらりと変えたいとのことでしたので、イエロー系で仕上げました。塗料はムキコートで超高耐候塗料ですので、通常のシリコン塗料よりも高めです。その分、耐久性はバッチリです。

  • 外壁塗装と屋根塗装とバルコニーウレタン防水

    【Before】

    before

    【After】

    after

    案件情報

    費用:
    120万円
    建物:
    一戸建て
    工事:
    ケイカルボードとモルタル壁
    工期:
    2週間

    2Fのボードは剥がれも酷くボロボロに傷んでいたので、弱溶剤系の下塗り材で下地を強固にしてから、ムキコートで仕上げました。

  • 外壁塗装と屋根塗装とバルコニーウレタン防水

    【Before】

    before

    【After】

    after

    案件情報

    費用:
    110万円
    建物:
    一戸建て
    工事:
    モルタル壁、クラック補修、外壁塗装、屋根塗装、バルコニー4箇所ウレタン防水
    工期:
    3週間

    クラックがひどく、雨漏れの原因になっていました。クラックはUカットシーリングをして、左官補修します。クラックの跡も目立たずに綺麗になりました。

  • 外壁塗装と屋根塗装

    【Before】

    before

    【After】

    after

    案件情報

    費用:
    90万円
    建物:
    一戸建て
    工事:
    壁、サイディングボード、屋根、カラーベスト
    工期:
    2週間

    2Fのボードは剥がれも酷くボロボロでした。キレイなピンク色に塗装しました。かわいいお家に仕上がりました。

  • 外壁塗装と屋根塗装とバルコニーウレタン防水

    【Before】

    before

    【After】

    after

    案件情報

    費用:
    90万円
    建物:
    一戸建て
    工事:
    壁 サイディングボード、屋根、カラーベスト
    工期:
    16週間

    大事な植木鉢を移動する作業からスタートです。植木とマッチしておちついた風合いです。

  • 外壁塗装と屋根塗装とバルコニーウレタン防水

    【Before】

    before

    【After】

    after

    案件情報

    費用:
    200万円
    建物:
    一戸建て
    工事:
    壁 モルタル、屋根 カラーベスト
    工期:
    3週間

    屋根は老朽化がかなり進んでいたので、葺き替えました。シックな紺色と破風と軒のホワイトがマッチしています。

  • 外壁塗装と屋根塗装

    【Before】

    before

    【After】

    after

    案件情報

    費用:
    70万円
    建物:
    一戸建て
    工事:
    壁 モルタル壁、屋根 カラーベスト
    工期:
    10日間

    定期的な塗替え工事。ツートンが際立っておしゃれに仕上げました。

  • 外壁塗装と屋根塗装

    【Before】

    before

    【After】

    after

    案件情報

    費用:
    125万円
    建物:
    一戸建て
    工事:
    壁 サイディングボード、屋根 カラーベスト
    工期:
    20日間

    シーリングが経年劣化でボロボロでしたので、打ち直ししてクリア塗装しました。既存のボードの色を活かすため、クリア塗装で新築のような輝きが復活しました。